新しいMacを購入しましたという自慢

    Mac mini M1 2020

    へろー、エヴリワン。←とゆう挨拶を一昨年の12月から使っているのですが、デズニーランドの園内アナウンスもいよいよこの表現を使うようになったそうぢゃないですか。ようやくデズニーが俺様に追いついたと言えるでしょう。

    さて、遡ること1年前、コロナ不況がやってくることを予測して、私は会社から戴く自分の給料を大幅に減額したんです。時代を先読みする優秀な経営者として当然の判断です。そして決算月の3月、弊社の売上は例年と比較して増えも減りもせず大幅な黒字を叩き出すことに。きゃー。死ぬ。企業にとって黒字=法人税地獄なのです。

    この黒字をなんとかして減らさなければならない。といゆことで急遽 Mac mini (M1, 2020) を会社の経費で購入しました。いえーい。11年鰤の新Macですよ。ギリギリガールズ&ボーイズいやギリギリエヴリワンの判断で3月31日に注文、4月1日に到着しました。これでなんとか、帳簿の改竄をせずに済みます。

    M1チップ搭載のMacはおそらく非常に高速なのでしょう。メールとかネット徘徊をする程度ぢゃよくわからんのだけど。きっと高速なのでしょう。起動はとても早いです。今計ったら20秒でした。カップラーメンを造る間に9回再起動できる計算です。赤いきつねならば15回です。ね!すごいでしょ。

    関連する投稿

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)