2019年 の投稿一覧

キャッシュレス・消費者還元事業はフェイクニュース

キャッシュレス・消費者還元事業

拝啓 天高く馬肥ゆる季節となりました。皆様に於かれましてはお変わりなくお過ごしのこととお慶び申し上げます。

さて、本日よりクソ消費税の増税と同時に、キャッシュレス・消費者還元事業がスタートしました。中小規模事業者でキャッシュレス決済を利用すると5%または2%の還元が受けられるとゆうアレです。

弊社もこの事業に参加すべきかどうか、経営コンサルタント、顧問弁護士、主要株主と相談しましたが、今回は参加しないことにしました。弊社が契約しているクレジットカード決済事業者がそもそもこの事業に参加していないことと、参加を表明しているPayPalが未だに申し込みの受付を開始していないのが其の理由です。参加したくてもできねー。

大体ですね、こういう事業を開始するということについて国から事業者に対して一切連絡がないんですよ。テレビで見たから、インターネットで話題になってるから知ったんです。すべての事業者に個別に通知するのは難しいのかな?と一瞬思ったのですが、税金納めろって通知は毎年来るぢゃねえか!クソが!

とゆう訳で、政府からの正式な連絡がないまま始まったこのキャッシュレス・消費者還元事業は誰かが流したデマなのではないか、フェイクニュースなのではないかと私は考えています。皆さん気を付けて。

敬具

ドラクエウォークはぢめました

拝啓 街の装いもすっかり秋色に変わり、うだるような今年の暑さが少し懐かしいようなこの頃です。

さて、位置ゲーフェチでおなぢみの私くしがドラクエウォークに手を出さないはづがありません。2日間やってみた感想を云うならば好き鴨。

ストーリーを進めていくにあたって、目的地を自由に設定できるのが良いです。なんなら、目的地を設定せづにWALKモードでヴラヴラ歩いても経験値稼ぎに成増。ポケモンGOだとヂムのあるところや人が集まるところを中心に歩くことになるので、ウォーキングのコースがいつも同じになってしまうし、ヂムヴァトルをやるならば時間も拘束されます。その点ドラクエGOは自由に歩けるなぁと思いました。

これわ、ウォーキングメインでついでにゲームもやる勢の意見です。ゲームメインで仕方なく歩く勢の人はまた違うの鴨知れません。

でわポケモンGOをやめるのかと云われると、其処は或の其の。同時に両方はできないので、1日おきに代わりばんつでやろうかと思ってをります。

ちなみに私くしの現在のパーティはこんな感じです。

ドラクエウォーク

メンヴァーの名前、悩むよね。ロシア風にしてみました。ゲームしてる時間より名前考える時間のほうが長いです。

敬具

悪徳リフォーム業者に騙されたかと思った話

拝啓 ひと雨ごとに春めいてまいりました。花粉症の具合は如何でしょうか。くれぐれも御自愛ください。

さて、今回は名誉毀損で訴えられないように注意を払ってお話しなければなりません。

昨日の午前、我が家にリフォーム業者がやってきました。小田原に本社を置く株式会社○ンテックという業者です。その時私はぐっすり寝むって居たのですが、マイ両親が応対したそうです。

近所で工事をするのでその挨拶に来たそうですが、我が家の屋根や外壁も相当傷んでいて補修が必要だと言われたそうです。そしてマイ両親はその日のうちに契約書に判子を押してしまったそうです。御昼御飯の時にその話を聞かされ、私は悪徳業者に違いないと思い、契約を解除するように言いました。ええ、私が間違っていたのです。

その業者は屋根に登ることもなく我が家の屋根に補修が必要だということを見抜いたそうです。実際に私も地上から屋根を見てみましたが、家から数メートル離れなければ屋根を見ることはできません。こんな遠くからどのような補修が必要で費用がいくら掛かるかを判断できるなんて、さすがプロですね。

他にも、外壁やベランダ、雨樋、雨戸などの補修が必要だと言われたそうです。私はこの家に住んでいてリフォームが必要だと感じたことは一度もありません。まだ築7年なんですから。しかしプロは違います。その鋭い観察眼ですべてを見抜くのです。他の家の工事の挨拶に来ただけのはずなのに、我が家の心配までしてくれる。株式会社サ○テックはお客様のことを第一に考える優良業者です。

なんだかんだで150万円かかるところ、大幅に値引きをして90万円でいいと言われたそうです。なんと良心的なのでしょう。40%OFFですよ。私はそれを聞いてお得感を演出する詐欺の手口だと思ってしまいました。心が汚れているのです。しかも、今日中に契約しなければこの料金ではできないと言われたそうです。考える暇を与えず契約させようとしているのだと思ったあなたは心が汚れています。株式会社サン○ック様良かれと思って言ってくれているのです。

という訳で、悪質業者だと勘違いした私は、この会社のことをネットで調べてみました。出てきました。「悪質リフォームで、県が小田原の業者に業務停止を命令/神奈川」過去に6ヶ月の業務停止処分を喰らっている業者でした。

心が汚れている私は、これを理由に両親に解約をすすめました。過去に過ちを犯した会社でも今は反省して真面目に営業しているかも知れないのに。父が業者に電話をして契約の解除を申し出たところ、キャンセル料が発生すると言われたそうです。ならば警察に通報すると言ったところ、慌ててそれは勘弁してくれと懇願されたそうです。そりゃそうです。何も悪いことをしていないのに警察に通報すると言われたら驚きます。父も非道いことを言うものです。

その日のうちに業者が家へ来て契約は解除されました。契約書は破り捨てられたそうです。そして、貰って居た名刺は回収されたそうです。お客様に不信感を持たれたならば潔くすべて無かったことにする。株式会社サンテ○クはそういう素晴らしい会社です。証拠隠滅だと思ったあなたは心が汚れています。

改めて、優良リフォーム業者サンテッ○をご紹介します。会社概要を見てください。社会貢献活動として国境なき医師団に寄付をしているそうです。人を騙して儲けた金で寄付!?そもそも寄付をしているというのも嘘なのでわ?そう思ったあなた、心が汚れています。

敬具