午後ティーを午前中に

iPhoneを買い替へたので、其れまで使って居た iPhone 4s を売ることにしました。で、おいくらで買い取ってもらへるものなのか、調べた結果が下記のとおりです(11月19日現在)。

エコブック 30000圓
Smarket 22000圓
ソフマップ 21000圓
ドスパラ 20000圓
じゃんぱら 17000圓

これを見るとエコブックがいちばん高いようですが、これは新品の場合の買取価格です。騙されるな!あとの4つは恐らく中古の買取価格と思われるので、この中でいちばん高いSmarketに売り飛ばすことにしました。で、Smarketのサイトから申し込み。翌々日に梱包キットが届く。その次の日に佐川のお兄ちゃんに集荷に来てもらって、あとは査定の結果を待つだけ。

と思って居たら大事件が。突然、アップルの野郎がSIMロックフリーのiPhoneを販売すると言い出しやがったのです。これを受けて僕のiPhoneの買取価格がどうなるのか。其れは神のみぞ知るとゆうことなのでしょう。←数行後にみんなが知ることができます。

ところで、日本ではSIMフリーとゆう言い方が一般的なようですが、正しくはSIMロックフリーなのでわないでしょうか。SIMフリーというとSIMカードが必要ない端末という意味になってしまうのでわ。こうゆう和製英語、気になってしまいます。向こうの生活が永かったので。←どこだよ。ちなみに向こうでは unlocked と云うことが多いそうです。

smarketとゆーことで、今日、査定の結果が出ました。なんと、22000圓。満額です。ひゃっほう!まぁ当然と云へば当然です。爪楊枝を駆使して細かいところの汚れも全部落としたし、穴が空くほど凝視しても傷ひとつ憑いて居なかったのですから。それで穴が空いてたら減額されてた鴨ね。←つまらない。

関連する投稿

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)