敷金返還戦争(2)〜喧嘩腰のアイ・ラヴ・ユー〜

今日は妹がナントカエルボーを不動産屋に直接持って行くということなので,その結果報告を待つ。報告があり次第,クリーニング代のことで文句を言うためにこちらから電話をしようと思っていたので酒を呑る。勢いを付けるためだ。相手はプロです。気合いを入れなければなりません。

そして妹から電話。持って行った部品はナントカエルボーではなかったそうです。じゃあ其んな部品最初からなかったよねといゆことで意見を一致させ,今度は僕から不動産屋に電話。此の時僕はほろ酔い以上泥酔未満といった状況でした。

かわ「クリーニング代が借主負担といゆのは契約書のどこにかいてあるのでしょうか?」
業者「チョトお待ちください。」
・・・・・・・・・・。
業者「それわ間違いでした。」
かわ「でわ,全額大家さんの負担になりますね?」
業者「いや,みなさん払ってますので払ってください。」
かわ「はぁ!?○※★%△●@*!!!」

自分が何を言ったのかよく覚えてをりませんが,酒を呑って居たこともあって早くも喧嘩腰です。とにかく,クリーニング代以外の件も含めてガイドラインに沿ってやって欲しいといゆことを告げて電話を切る。

今日までのアレ
  かわの主張 大家の主張
ルームクリーニング 全額貸主負担 全額借主負担
キッチンCF張り替え 経過年数を考慮して! 全額借主負担
クロス張り替え 経過年数を考慮して! 全額借主負担
ナントカエルボー そんなモノなかった あったはづ

(つずく)

敷金返還戦争(1)〜嘘吐きカモメ〜

まさか僕が此んな争いに巻き込まれるとは思ってもいませんでした。賃貸住宅を退去する時に誰もが通る道,敷金返還問題ですよ。引越しをしたのが2月4日。其の11日後に悪魔の電話はかかってきたのでした。

業者「キッチンの床にシミが付いてましたので張り替えマッスル。あと煙草のヤニで壁が汚れてたので張り替えマッスル。あと洗濯機置き場の防水パンのナントカエルボーという部品が無くなっていました。それからルームクリーニング代も負担してください。合計で27萬円になりマッスル。」(注:マッスルは脚色)
かわ「そうですか・・・。でもクリーニング代は大家さんの負担になるんじゃないですか?」
業者「いえ,借主負担です。契約書に書いてありますから。
かわ「わかりました(従順な子羊ちゃん)。」

とゆうことで,敷金19萬円でリフォーム費用が27萬円。不足分は大家さんが負担してくれることになりました。ラッキー♪♪儲かっちゃった(はぁと)。って其んなわけねえだろ!(ノリツッコミ)。

取り敢えづ,世間知らづの御ぼっちゃま育ちの僕でもルームクリーニング代は貸主負担だといゆことは知っていたので契約書を確認してみゆ。借主負担だなんてどこにも書いてありません。チッ騙しやがったな。

それから,ナントカエルボーは同居していた妹が引越しの時に洗濯機と一緒に持って行ってしまった可能性があるので電話して聞いてみました。其れらしい部品があるので明日不動産屋に持って行って確認するとのこと。

で,敷金問題についてネットでイロイロ調べて居たら,国土交通省の「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」といゆモノがあることが判明。これによると床や壁の張り替え費用も全額負担しなくていいらしい。俄然ヤル気が出てきたのでした。

(つずく)

汁はいつでも耳から流れてくる

私は生きています。なんと8ヶ月鰤の更新ですよ,マドモワゼル。といゆことで最長未更新記録に挑戦してみました挑む侠のかわの字です。おはようございます。グッモーニン・エヴリバデ・アハー。

もうすぐ引越しするんですよ。実家に。あの温泉街に。あの山奥に!!!引っ越す理由はイロイロあるのですが,そのひとつが同居しているマイ妹の勤め先が潰れそうだからというのはここだけの話です。がんばれ日本。

で,引越し屋さんが見積もりにきたのですが,この人が何を言うにも「○○でよろしかったでしょうか」なのですよ。なぜ過去形なのか。この疑問を解決すべく今流行りのインターネッツで調べてみたのですが,謙遜の意味が込められているのだとか確認だとか方言だとかいろんな説があるようです。もう何がなんだかわかりません。だたひとつ言えることは,俺様がおかしいと思うのだから確かにおかしいのだといゆことです。このような間違った日本語の使用は即刻止めるべきだと思います。←お前に言われたくない。

それから,引越し費用5萬円はボッタクリじゃないのか!?