めし

メタボはダメポ

1ヶ月間萌やし生活を終えて以来、すっかり何かを遣り遂げたような気になって日記をサヴォってをりました。こんぬづわ、かわちゅわんです。いや、仕事が忙しかったんだよ。本当だよ。←なぜ信じてもらえないのか。

夏なので夏野菜のカリーを制作しました。かぼ茶と茄子とPマン。かぼ茶を入れると甘くなってしまうので、いつもはあまり入れないのですが、今回は背水の陣で入れてみました。←使い方合ってる?しかし何故か激辛でしたよ。きっとスパイスの分量が間違って居るんです。

でも、カプサイシンの摂取が急務なのもこれまた事実。先日、なんと部屋着のズボンのウエストのところのボタンが謎の圧力によってはじけ飛んだのですよ。ボタンを付けて呉れるメイドロボも居ないのでそのままにして居たら、折に触れてズボンがずり落ち、なんともセクシーな姿に。なぜかパンツのゴムも緩んで居るためセクシーさMAXなのはここだけの秘密です。←是非秘密にしてをいてください。

1ヶ月間☆萌やし生活(14)

30日は黄金週間中の平日とゆうことで銀行のATMが大変混んでをりました。で、僕も長蛇の列に並んで居たのですけれど、ATMには罠が仕掛けられて居ます。ちょっとした壁で仕切られたヴースがあってATMが並んでいるじゃないですか。でも大抵、端のほうにATM機の設置されていない空のヴースがあるんです。そこが空いているんじゃないかと思って見に行く人が必づ居るんです。で、罠に気づいてとぼとぼと戻ってくるのです。

今日、僕の前に並んで居た馬鹿女がまんまとその罠に引っ掛かったのです。それだけなら良いのですが、同時にATMに一つ空きができたんです。僕は、罠に嵌った女に優先権があると思い、待って居てあげたんです。そし鱈、馬鹿女は照れ隠しなのか何なのかゆっ栗ゆっ栗歩いて戻ってくるし、その間に後ろに並んで居るおっさんからは空いてるよと言われるし。おっさんも罠と罠に嵌った女に気づいて居ない訳です。前と後ろを馬鹿に挟まれた悲劇です。

さて、1ヶ月間萌やし生活も今回で最後です。水曜日は萌やしのちぢみ。何でも「萌やしの」って付ければ良いと思ってますね。

木曜日は、鶏の竜田揚げ・萌やしの甘辛餡敷き。餡を掛けづに敷くとゆう。どーでもいいですね。舞茸を入れたために餡が濁って仕舞ったのが失敗でした。

そしてラストを飾るのわ、やはりスィンプルに萌やし炒めとゆうことになるのでしょう。胡麻油と刻みにん肉、塩のみで味付けした至高の一品です。

さあ、萌やし生活でどれだけ食費を節約できたのか。結果は、先月が14777圓、今月が15105圓。駄目JAN。

1ヶ月間☆萌やし生活(13)

先週末は土曜日に晴れたのでやっと洗濯ができました。まとめて洗濯し鱈、干す場所がなくなって結局浴室乾燥機を使うことに。だったら雨の日でも良かったJAN。で、僕は洗濯物を干し鱈次の洗濯まで取り込まない主義人民共和国なのですが、今日の朝、洗濯物たちの様子を見ようと(←取り込めよ)ヴェランダを覗いてみ鱈、土砂降りJAN。慌てて取り込んで浴室乾燥機へ。洗濯って難しいですね。

さて、萌やし料理が5日分ですよ。金曜日は萌やしの味噌汁。丼ぶりで大量に喰うところが侠(をとこ)らしいと思いませんか?僕は思います。

土曜日は萌やしと水菜のサラダ(納豆ドレッシング)。スパゲティにも萌やしを入れたんだそうです。

日曜日はPマンの萌やし詰め。萌やしだけでは詰まらないと思ったので、豆腐と一緒にアレしました。詰まらないとゆうのは面白くないとゆうことではなく、ね。

月曜日は萌やしの回鍋肉風。キャ別の代わりに青梗菜を入れ鱈、でんでん違うものになって仕舞いました。やっぱり回鍋肉はキャ別ですね。←萌やしの話もしてやれ。

火曜日は萌やキムチ(豚肉と豆腐入り)。これは萌やしの火の入り具合が絶妙でした。今日の格言は「萌やしは30秒でシャキッと」です。萌やし生活27日目でやっと萌やしを上手く扱えるように成りました。