病気・怪我

取り戻せ、心の健康

月に一度の病院へ。血液検査の結果がとても良かったので、小躍りしながら発表させていただきます。

3月の検査結果 4月の検査結果 5月の検査結果 基準値
GOT/AST 70 46 27 10〜40
GPT/ALT 77 90 42 5〜45
γ-GTP 226 138 38 0〜70
尿酸 9.1 5.7 3.6 3.4〜7.0

おわかりでしょうか。すべての数値が基準値内に収まってをります。とうとう僕も真人間になってしまいました。週に2回休肝日を設けた甲斐があったといゆものです。毎日欠かさず酢玉ねぎを喰った甲斐があったといゆものです。この結果を見てるだけで酒が進みます。数値が酒の肴に成るといゆことも有るのですね。

で、先生氏が言うには、さらにアルコールを控えれば、薬無しでいける鴨とのこと。

馬 鹿 で す か 。

僕は薬無しで健康になりたいわけぢゃないんです。酒を呑みながら健康になりたいのです。もう一度ローマ字で言いますよ。

SA KE WO NO MA SE RO

以上。

役に立たない医者

1ヶ月鰤に病院へ行って参りました。なんかね、痛風の人が何をどうすればいいかってのはネットで調べればわかるので、問診とか必要ないんですよ。ただ薬を処方して、たまに血液検査をして呉れれば其れでいい訳です。でも向こうもお仕事なのでイロイロ聞いてくるのです。酒をどれくらい呑んだかとか。

で、正直に答へると、頭を抱へながらのヲーマイガーッ!みたいなオーヴァーリアクション。酒は1日1杯までにしろって、ヴァカなの?そんなことし鱈、喉がカラッカラに渇いて死ぬわ!これでも1ヶ月あたりの飲酒量は半分に減らしたし、週に2日、休肝日を設けて居るのです。てぃなみに、休肝日は月曜と木曜です。金土日は呑めることになってをりますので御安心を。

大体、酒の呑み過ぎは体に悪いから程々になんてのは誰でも知って居ることです。その程度のことを言って偉そうにしてる医者って何なん。医者なら、思う存分呑っても健康で居られる方法を考へろ。

ちゅー訳で、先月の血液検査の結果を貰いました。

3月の検査結果 4月の検査結果
GOT/AST 70 46
GPT/ALT 77 90
γ-GTP 226 138
尿酸 9.1 5.7

4月は酒をまったく呑んでをりませんでしたので、肝臓関係の数値も改善してます。薬もヤッてたので尿酸値も下がってますね。GPT/ALTだけが上がってるんだけど、これは薬の副作用かね?

って検査結果の数字に一喜一憂することがもう、医者に洗脳されてるってことなんですよね。医者の言うことばかり聞いて鱈、幸せになれません。あいつら病気を治すことしか考えてないからね。

お薬カレンダー

お薬カレンダーまづ御報告。リッチショコラケーキを食べた翌日、まんまと足が痛く成りました。残りのケーキは永久に冷凍保存するしかありません。

ちゅーことで、ザイロリックと言う尿酸値を下げる薬を1ヶ月間呑み続け、再び血液検査と尿検査をするために病院へ行って参りました。検査結果は誰も教へて呉れません。←なぬ!医者からは、翌日に検査結果が出るので何か有っ鱈連絡しますと言われたのですが、連絡は有りませんでした。ちゅーか、何も無くても結果は知りたいのですが!薬をまた1ヶ月分もらったので、1ヶ月後に行けば教へて呉れるのでしょうか。その頃には僕のことなど忘れてしまって居るのでわないでしょうか。あんた誰?と言われそうで怖いです。

さて、毎日毎日クスリ漬けの日々を送っていると、ちゃんと薬を呑んだか分からなくなるんですよ。で、お薬カレンダーとゆうモノが有るんですけど、市販のものはチョトでかい。僕は1回1錠だけなので、コンパクツなヤツを自作してみました。リャンメンテープで貼る方式にしたので、耐久性が心配。薬を呑むとうんこくんに逢へる御褒美付きです。

43日目です。←何が。酒を断ってからです。で、今日、解禁しちゃいました。ぐふー♪足の痛みは完全に治まった訳ぢゃ無いんだけど、小康状態が1週間続いたのははぢめてのことなので、思わづ祝い酒を振る舞ってしまいました。明日が心配です。心配だけど、明日何とも無かったら、もう浴びるほど呑んでもいいとゆうことですよ。