仕事

えっちなのはいけないとおもいます

郵便受けに国勢調査のアレが入って居ました。いつ頃から入っていたのだろう。引き篭もりの僕にはわかりません。ちゅーか、戸別ホーモンしないなら調査員など使わずに郵送すればいいのに。で、東京都はインターネッツで回答できるとゆうことなので、サクッと済ませました。紙の調査票が余ったので1名様にプレゼンツします。

其んなことより、もっと衝撃的な郵便物が届いたんです。日本M&Aセンターとゆうところからです。中小企業のM&Aを仲介する会社だそうで、うちの会社に強い関心を持って居る優良な上場企業があるそうです。きゃー。M&Aされちゃいますよ、奥様。でもまー丁重にお断りすることになるのでしょう。子会社の社長なんて雇われママみたいなもんでしょ。俺様はいつでもフリーダムで居たいんです。弊社は昼間っから酒を呑りながらゲヱムをする会社です。←せめて仕事をしてください。

魔法の妖精さん運動

茄子のぬか漬け年末調整の説明会に行って参りました。なんと電車に乗るのが1年3ヶ月鰤ですよ。駅で取り敢えづSuicaの残高を確認しようと思って券売機に挿入し鱈、カードが古いと怒られ、自動的に新しいカードに交換させられました。時代は進んで居るのですね。

会場に着いて、まづわ各種用紙を貰います。他のおばさんは100枚とか貰って居るのに、僕は自分一人分なのですべて1枚づつ。1部でいいとゆっているのに、給与支払報告書だけは10部綴りのを呉れました。これ、去年は文房具屋で買ったんですけど、10部綴りで567圓もしたんですよ。なんとゆう税金の無駄遣い。

で、用紙も貰ったことなので、会場を後にしました。だって説明会って絶対につまんないでしょ。面白い話とかしないでしょ。火の輪くぐりとかしないでしょ。

話は変わって、御写真は記念すべき初めての茄子のぬか漬けです。最初、1日漬けたのですが、浅いような気がしたので、半分に切ってからさらに1日漬けました。色が今市市ですよね。味はチョトしょっぱい鴨とゆう感じでした。まだまだ修行が必要です。

ケツ・お尻・ヒップ。これで臀部。

こんばんわ&こんばんわ。弊社は3月決算のため今は法人税の確定申告で天屋碗屋です。今まで個人の所得税申告は難なくこなしてきたので甘く考へてをりましたが,この法人税とゆうヤツはとてつもなく難解です。自分でヤるものではないの鴨しれません。税理士の仕事を増やすためにわざと難しくしているに違いありません。

ちなみに,税務署から送られてきた書類のほんの一部を紹介します。

  • 別表一(一) 「普通法人(特定の医療法人を除く。)及び人格のない社団等の分」の申告書
  • 別表二 同族会社等の判定に関する明細書
  • 別表三(一) 特定同族会社の留保金額に対する税額の計算等に関する明細書
  • 別表四 所得の金額の計算に関する明細書
  • 別表五(一) 利益積立金額及び資本金等の額の計算に関する明細書
  • 別表五(二) 租税公課の納付状況等に関する明細書
  • 別表六(一) 所得税額の控除及びみなし配当金額の一部の控除に関する明細書
  • 別表十五 交際費等の損金算入に関する明細書
  • 別表十六(一) 定額法又はリース期間定額法による減価償却資産の償却額の計算に関する明細書
  • 別表十六(ニ) 定率法による減価償却資産の償却額の計算に関する明細書
  • 別表十六(六) 少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例に関する明細書
  • 別表十六(七) 一括償却資産の損金算入に関する明細書

これで全部じゃないんですよ。他にもあるんですよ。キチガイです。ファックミーです。

気になるのは,コレ全部別表なんですよ。本表がないんですよ。しかもほとんどの書類のタイトルが「〜に関する明細書」となっているのですが,「〜に関しない明細書」とゆうのもあるのでしょうか。

頭に来たので,かわちゃんヲリヂナルのわかりやすい確定申告書を作ってみました。国税庁は此れを見習ってもっとシンプルな申告制度を作るように(命令)。

かわちゃん謹製わかりやすい申告書
国税庁のバカが作った申告書