茶封筒のラヴレター

    rideビフォーアフター苗場では今まさに、フジ・ロック・フェスティヴァル&カーニヴァルが開催されて居るわけです。私の2番目に好きなバンドの ride が来るとゆーことで、行くべきか行かぬべきか踊るべきか呑るべきか、ギリギリの折衝を重ねて参りました。←誰と。最終的には稟議が通らず断念と相成りました。てぃなみに、稟議は「りんぎ」ではなく「ひんぎ」と読むそうですよ!マルチナ・ヒンギス。

    なぜ行かないかとゆうと、11月に単独来日するからなのですよ。こちらのほうは、すでにチケッツを確保してをります。嗚呼楽しみ。20年鰤の生rideです。←ハッ!歳が。20年も経つと俺も歳を取りますが、彼らも年を取ります。ビフォーアフター画像を制作しましたので図1を御覧ください。大丈夫でしょうか。四十路を過ぎて、あの甘酸っぱい感じを再現できるのでしょうか。

    関連する投稿

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)