手紙を書いたら叱られる

日々、ヲーキングをするようになって、交通ルールにうるさくなりました。道を歩いていると、こーゆー場合どっちが優先なんだろうと思うことが度々あるのです。で、調べてみると、赤信号の場合を除けば殆ど歩行者が優先なのです。道路は歩行者にとってまさに天国なのです。すべての道路は歩行者天国であるとゆっても過言では有馬←過言です。

で、気になるのが出庫注意灯です。駐車場の出口等によくあるアレです。下記の動画は平塚共済病院前で私くしが直々に撮影してきたものです。

如何でしょうか。回転灯がめまぐるしく廻り、耳をつんざくような警告音がけたたましく鳴り響く。まるで「車様のお通りだ。歩行者は其処で停止せよ。」と脅迫されて居るようです。おかしいのです。注意をしなければならないのは出庫しようとするドライヴァーのほうなのだから。百歩譲って見通しの悪い場所ならば許しましょう。でもここはご覧の通り見通し抜群なのです。

いや、やっぱり百歩譲っても許せません。見通しが悪くたって歩行者が優先なのです。歩道を横切る際は、ドライヴァーが細心の注意を払うべきです。出庫注意灯なんてただの騒音です。こんなモノいらない(巨泉)。

関連する投稿

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)