ローイレって何?

dビデオのChromecastアイコンちゅーわけで、HuluをChromecastで見ているんですけれど、これは本来のChromecastの使い方ぢゃないわけです。で、ちゃんとChromecastに対応して居るdビデオを再度試してみることにしました。以前お試しした時は、パソコンで見ようとしたのですが重くて使い物になりませんでした。今回はChromecastで見るわけですから、また違う結果になるのでわと期待したのです。

iPhoneのdビデオアプリを起動します。Chromecastを検出すると右上にアイコンが現れます(図1)。このアイコンをタッチしてキャストするのですが、これがなかなか現れません。現れたり現れなかったりで、確率はハーフ・ハーフ(by 浅田真央)です。アイコンが出ない時はChromecastを再起動します。再起動に2〜3分かかります。其んな此んなでやっと動画再生です。画質も音質も問題ありません。手元のiPhoneをリモコンのやうにして、再生、一時停止、早送り等ができます。便利です。そうやって、とある海外ドラマを見ながら、

ブリー かわいいよ ブリー

等と呟いて居ると、いつの間にか右上のアイコンが消えて居るのです。こう成ってしまうと、もう手元のiPhoneで動画を操作することはできません。それでもテレヴィは動画を再生し続けます。ブリーは銃を乱射し続けるのです。で、しょうがないのでChromecastを再起動します。再起動したからといって必ず右上のアイコンが現れるわけではありません。確率はハーフ・ハーフ(by 浅田真央・再)です。

ちゅーわけで、僕の環境では何度もChromecastを再起動しなければならず、ストレスが溜まります。dビデオは今月いっぱいで解約です。アーメン。もう一つ言うと、メンテナンス大杉です。この1ヶ月で3回もありました。深夜の2時〜5時とゆう俺の黄金時間に。見たい時に見られないのはアカン。チカンアカン。Huluは数ヶ月間利用してきて、メンテで見られないなんてことは一度もありませんでした。

関連する投稿

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)