1ヶ月間☆萌やし生活(1)

吐くべき嘘が思いつかづ、小一時間ほど悩んでをりました。嘘の吐けない性格の僕です。こんぬづわ。

で、春なので何かしようとゆうことで、今日から1ヶ月間、萌やし生活を実施することに決定です。別に貧乏なわけじゃないんだからねっ!←ここがヱイプリルフール。

早速、肉のハナマサで肉を買わづに萌やしを1kg購入。100圓でした。いつもは250g入りのヤツを3袋で100圓なのでチョトお得ですね。これで1週間分くらいは有るだろうか。ただ、萌やしは足が早いので1週間持つか心配です。で、萌やしの袋をよく見てみるとこんなことが。

もやしの上手な保存方法
もやしは生きていますので、酸素が必要です。
袋に清潔なつまようじなどで小さい穴を1ヶ所
開けると大変日持ちが良くなります。

なぬ!?これわアッと驚くスイート・センセーション(by 湯川れい子)ですよ。僕はてっきり空気に触れない方が日持ちすると思ってをりました。萌やしは生きて居る。そして俺も生きて居る!

関連する投稿

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)