国家公務員専

チョコチップクッキーおはよございます。皆様は見知らぬおねいさんに「おやすみなさい」とゆわれたことはありますか。僕は有鱒。

それは外出から帰ってきてマンションのヱレヴェータンに乗り込んだ時のことでした。チョト遅れて其のおねいさんはやってきました。僕は「開」ボタンを押しておねいさんを待っていてあげたのです。小走りで駆け込んできたおねいさんは「すみませーん」と一言。ここまではよくある光景です。

で、僕は2階でおねいさんは3階なので僕のほうが先に降りる訳です。僕がヱレヴェータンを降りる其の時におねいさんの口から悪魔の一言が言い放たれたのですよ。

『おやすみなさい』

きゃー。俺に惚れたのか!?そう確信せざるを得ません。僕は何だか土器土器してしまって「あーそのいやんうふん」というような訳の分からない返事をしてしまいました。

しかしよくよく考へてみれば、ヱレヴェータンで一緒になっただけのイケメンに咄嗟におやすみなさいと云へる女が一般女のはづがありません。間違いなく水商売女です。ウチのマンションは水商売率が高いのです。だからいつもヱレヴェータンの中が香水臭いんだ。間違いない。嗚呼、俺の無駄な土器土器を返して呉れ。

とゆー訳で、全然関係ありませんが今日の御写真は先週焼いたチョコチップクッキーです。「だんだんうまくなってるNE☆」とゆわれました。←誰に喰わせてるんだ(ニヤ)。

関連する投稿

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)