敷金返還戦争(7)〜三行半〜

前回連絡があってから3日後の夕方にこちらから業者へ電話をしました。これくらいのリヅム&テンポで向こうからも連絡をいただきたいものです。ちなみに3日間とゆうのは二日酔いを解消するのにかかった時間です。

ところがギッチョンチョン(止せ),担当者は留守とゆうことであちらからの連絡を待つことに。で,夜になって電話がかかってきました。クッションフロアは貼る費用と剥がす費用を分けずに合計の何割負担とゆうふうにしたいと伝える。当然だ。そして,これ以上長引かせたくないし前回明細も聞いたので,こちらの最終的な言い分を具体的に伝えました。

かわ「(前略)・・・で,クロスの張り替えは煙草のヤニで汚した1部屋分の40%をこちらが負担します。」
業者「へ??」

業者さんは全ての部屋のクロス張り替え費用の40%のつもりだったんでしょうね。薄々感付いてました。なのに確認しなかった僕も小悪魔ちゃんですな。とにかく僕の最終案は以下の通り。

キッチンCF張替 総費用の10%負担 5,200円
クロス張替 洋室1の40%負担 18,432円
防水パンエルボ 折半 1,400円
かわの負担額合計 25,032円

全て伝え終えたところで業者曰く「それに消費税と諸経費が5%ずつかかります」。消費税は総額表示じゃねえのかよ。諸経費って何なんだよ。大体,諸経費5%って水増し請求じゃないの?でももう言い争うのも面倒なのでそれも認めて合計27,597円を僕が負担することにしました。

最後に,1週間以内に連絡を呉れるように言ったら,大家さんとなかなか連絡が取れないとゴネるので,それでも1週間後に電話を寄越せと言って終わりました。

(つずく)

関連する投稿

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)