Chromecast から Fire TV Stick に乗り換えた

テレヴィで動画配信サーヴィスを見るために、これまで Chromecast を使って居たのですが Fire TV Stick に乗り換えてみました。

Chromecast はスマホ等のアプリとリンクして動画を再生する、Fire TV Stick は本体にインストロールしたアプリで動画を再生する、とゆーのが大きな違いです。

これまでは、スマホと Chromecast をリンクさせるのがなかなか上手く行かづ、その度に電源を入れなをしたり、無線LANルータンを再起動したり、逆立ちしたりしなければならなかったのですが、Fire TV Stick は本体だけで動くので、其のやうな手間がかからづとても快適です。

Chromecast だと、動画の再生中にリンクが切れて、その度に電源を入れなをしたり、無線LANルータンを再起動したり、浴びるように酒を呑ったりしていたのですが、Fire TV Stick でわそんなことは起こりません。いや、酒は呑りますが。

付属のリモコンも手にヂャストフィットして使いやすいです。音声認識にも対応していますが、無口なのでまだ試していません。

ちゅー訳で、もっと早く乗り換えればよかったー。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)