アクアフレッシュの恨み

特にネタもないので先月の出来事でも書こうと思います。わーい。←無理して盛り上げようとして居る。

今年の春頃からマイ妹が結婚する鴨と言い出したのですよ。御相手は,以前この日記にも登場した俺様のアクアフレッシュをぞんざいに扱ったアノ男です。もう其れだけで兄としてはこの結婚に断固反対です。アクアフレッシュも碌に扱えない男が結婚なんて10年早い

で,其の彼氏が先月挨拶に来ました。マイ両親がこの男に会うのは今回が初めてです。そして我が家の一家団欒鰤をアピールするために庭でBBQをすることになりました。

マイ母が鉄板に肉を並べ始めると,彼氏も気を遣って手伝うわけですよ。彼氏も別の肉のパックを手に持って鉄板に並べていきます。見ていてイヤな予感がしたのですが,矢はり・・鉄板一面に肉が敷き詰められました。この肉たちはすべて同時に焼き上がるのですよ?誰がこんなに喰うのですか?思った通り,アクアフレッシュをうまく使えない男は何をやってもダメなのです。

期待していた「お嬢さんを僕にクダサイ」とか「何処の馬の骨かわからんヤツにウチの娘はやらん」というような台詞もなく,御食事会は無事終了しました。今月の27日には相手方の御両親がウチに来て結納&御食事会を開催するようです。マイ母に「オマイも参加するか?」と言われたのですが,僕は全く参加したくなかったので「両家の人数を揃えるべきだ」と嘘かホントか解らぬ情報を提供しておきました。

関連する投稿

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)